第28回 秋の指導者講習会について(11月4日開催)

●申込期間 10月7日(月)〜21日(月)です!
 今しばらくお待ちくださいませ!

<日時>
2019年11月4日(月祝)13時~17時00分
・時間は予定です。前後する場合があります
・講習会終了後、懇親会が予定されています

<会場>
国立オリンピック記念青少年総合センター(309室)
〒151-0052 東京都渋谷区代々木神園町3-1
*小田急線参宮橋駅より徒歩7分

<以下の予定で開催されます(予)
【12:00】受付開始(30分)
【12:30】会長挨拶・自己紹介(25分)
【12:55】講義、活動の仕方、教室の流れ(60分)
【13:55】休憩
【14:15】実技(130分)
【16:25】各担当から(15分)
【16:40】終了

<持ち物>
ティースプーン
歯ブラシ・・・大人用の普通のもの

「東京スキンタッチ会 指導マニュアル」
─ 東京スキンタッチ会 設立10 周年記念版 ─
(発行:東京スキンタッチ会)
・税込1600円
・講習会当日に販売します。要予約。

<服装>
実技がありますので、肘、膝より下が簡単に出せる服装でお越し下さい。

<受講料>
*鍼灸師;講習会受講料3000円+入会金3000円=6000円
*学生 ;講習会受講料3000円+入会金1000円=4000円
*当日現金払い(釣り銭のいらないようにご協力お願いします)
*講習会受講料については、2回目以降の参加は無料となります

<エプロンの販売について>
「スキンタッチ会エプロン」・・・要予約
会主催のイベントに参加されるときや講師をされる時などにぜひお使いください。
→当日現金払い;1枚2000円

●お子様づれでも参加できます。

 

入会を考えている皆さんへ

鍼灸師・鍼灸学校学生の新規入会受付期間は年2回、春と秋に行われる指導者講習会に連動しており、指導者講習会の受講申し込みが入会申し込みを兼ねる形となっています。

 

指導者講習会の全課程の受講が終了すると、そのまま、指導者資格をもつ会員として正式に入会となります。

なお、当会の主旨の関係上、会員は、「鍼灸師 又は 鍼灸学校の学生」に限らせていただいております。

 

また、鍼灸学校の学生は、指導者講習会受講は可能ですが、指導者としての活動は鍼灸師の資格取得後となります。

皆さまのご入会を心よりお待ちしています。

Please follow and like us:

9月15日(日)午前、会員限定勉強会「産前産後の骨盤ケア」開催のお知らせ

会員限定勉強会のお知らせです

【申込開始は8/26~東京スキンタッチ会 会員限定の勉強会】

日本ではまだ珍しい、産婦人科でリハビリ外来を担当しながら、産前産後のリハビリテーションの普及活動をされている、理学療法士の山崎愛美(やまさき かなみ)氏をお迎えします。
骨盤帯の機能解剖や起こりやすいトラブルと対応・リスク管理などを実技をまじえての講演を予定しています
お楽しみに(^。^)


◆申し込み受付は8月26日〜9月8日です。受付方法は会員専用メーリングリストで連絡します。

産前産後の骨盤ケア

◆講師
山崎愛美(やまさき かなみ)氏
理学療法士
日本ではまだ珍しい、産婦人科でリハビリ外来を担当しながら、産前産後のリハビリテーションの普及活動をしている。
◆内容予定
◇産前産後の身体の変化
◇骨盤帯の機能解剖
◇産前産後に起こるトラブルと対応
→どんな時に起こるのか、起こりやすい人、症状、経過、ケアの方法、経過、予後。
・恥骨痛、鼠径部痛、腰痛、尿もれ、お腹の張り、切迫早産、逆子など。

【日時】
2019年9月15日(日)10時〜13時
◆タイムテーブル(予)
9時40分〜  受付開始
10時〜13時 勉強会
13時30分〜 懇親会

【会場】
国立オリンピック総合青少年センター
https://nyc.niye.go.jp
センター棟
304室 (勉強会)  414室 (授乳、控え室)
https://nyc.niye.go.jp/category/facilities/center/
【参加費】
無料
【参加要件】
東京スキンタッチ会会員
子連れOK
Please follow and like us:

(終了しました)赤ちゃんの姿勢と発達 Part2勉強会

終了しました

講師に小児療育を専門にされている、中原規予氏(理学療法士)をお迎えして、赤ちゃんの姿勢と運動発達についてお話しして頂きます。
理学療法の視点に基づく赤ちゃんとの関わり方は、鍼灸臨床の場やスキンタッチ活動の場で役立ちます。

今回の内容
・胎児期からの姿勢と発達
・原始反射と姿勢反射
・発達障害の姿勢と発達

◆今回は【東京スキンタッチ会 会員限定】の勉強会となります。

もっと見る

Please follow and like us: