勉強会

こども勉強会@オンラインzoom 第四弾(8/10最終回)!

投稿日:

「こども勉強会4回目」のお知らせです!

 

今回のテーマ

今回のテーマは『睡眠』についてです。

講師紹介

講師 中原規予氏
理学療法士として総合病院に勤務。出産を機に、発達センターや訪問リハビリテーションなど非常勤にて療育施設に勤務する。その傍ら、子ども家庭支援センターや子育て支援施設で子どもの成長発達に関する講座を開催している。所属 日本理学療法士協会、行動発達研究会。
→たまひよオンライン「理学療法士に聞く」は中原さんが監修されています。とても分かりすく書かれているのでオススメです。
https://st.benesse.ne.jp/ikuji/content/?id=21615

ご案内

日時 8月10日(月・祝)9-11時
会場 オンラインzoom
(岡野インフラ研究所協力https://note.com/tsumamigui

参加費 会員無料、非会員1000円
参加資格 鍼灸師又は鍼灸学生

▲録画視聴はありません。(会員のみ可)
▲配布資料はありません。
▲先着100名。定員になり次第締め切ります。
▲時間配分は講義1時間半、質問30分を予定しています。子育て中の方、お子さんと一緒に参加、質問、大歓迎です。

申し込みは、7月28日(火)21時からです。

確認とお願い

詳しくはLINEオープンチャットで

詳しくはLINEのオープンチャットにて連絡します.

オープンチャット「8.10こども勉強会4@東京スキンタッチ会」

https://line.me/ti/g2/Ne9R-6RCRamxahYGa1F8dg?utm_source=invitation&utm_medium=link_copy&utm_campaign=default

Please follow and like us:
勉強会

「からだの無意識の治癒力」山口創先生zoom講演会(2020年9月13日)

投稿日:

山口創先生講演会「からだの無意識の治癒力」

日時:9.13(日)10時~13時

会場:オンラインZOOM

内容:身体心理学のトップランナー、山口創先生の著書、「からだの無意識の治癒力」第3章の「皮膚から癒す」を中心とした内容になります。


からだの無意識の治癒力(Amazon)

 

鍼灸師向け内容ではありますが、一般の方の参加も大歓迎です!!

【参加費】

一般参加費 3500円

鍼灸師、鍼灸学生の参加費
同時入会する場合
→入会金と合わせて鍼灸師6500円、学生4500円
→入会説明会は8月10日 11時〜12時と8月19日 21時〜21時30分、zoomにて行います。
参加希望の方はDM下さいませ。
入会しない場合
→鍼灸師3500円、学生1500円

子どもに触れることの影響や、タッチングの質について研究している。

主な

【録画視聴について】
翌日〜19日(土)まで視聴可能です。

【参加申込みフォーム】
○○○○

【申込み期間】
8月21日(金)〜9月11日(金)

【山口創先生 プロフィール】
桜美林大学教授。臨床発達心理士。
早稲田大学大学院人間科学研究科博士課程修了。専攻は身体心理学、健康心理学。
子どもに触れることの影響や、タッチングの質について研究している。

主な著書に、『子供の「脳」は肌にある』(光文社新書)、『皮膚感覚の不思議』(講談社)、『幸せになる脳はだっこで育つ(廣済堂)など多数。

Please follow and like us:
勉強会

【鍼灸師・鍼灸学生限定】こどもの姿勢と発達zoom勉強会Part3(7/23)

投稿日:

こども勉強会@オンラインzoom 第三弾!

「こどもの姿勢と発達」連続講座の第3回目は、症例検討(発達障害のお子さんの便秘症)を軸に、疾患に関する理学療法の考え方、生理学を講義として挟んでいただき学びを深める構成です。
(小児はり施術の症例検討ではなく、こどもの発達に関する症例検討です)

症例検討を通して、理学療法の視点、参加者の皆さんの視点を知れる、とても貴重な場になると思います。中原さんの経験からのお話もたくさん出てくると思いますので、その中で、保護者への関わり方なども学んでいただけたらと思います。

参加申込み期間
7月7日(火)〜21日(火)
→申込みURLは7日LINEオープンチャットで案内します。
(自由参加(入退室自由)、参加無料)
定員100名、先着順です。

LINEオープンチャット
7.23こども勉強会2@東京スキンタッチ会
https://line.me/ti/g2/Ne9R-6RCRamxahYGa1F8dg?utm_source=invitation&utm_medium=link_copy&utm_campaign=default

日時 7月23日(木・祝)9-11時
会場 オンラインzoom(岡野インフラ研究所協力https://note.com/tsumamigui

参加費 会員無料、非会員1000円
参加資格 鍼灸師又は鍼灸学生

講師 中原規予氏
理学療法士として総合病院に勤務。出産を機に、発達センターや訪問リハビリテーションなど非常勤にて療育施設に勤務する。その傍ら、子ども家庭支援センターや子育て支援施設で子どもの成長発達に関する講座を開催している。所属 日本理学療法士協会、行動発達研究会。

●zoomの使い方練習会
今回も練習会を予定しています。
詳細は後日お知らせします。
〈zoom練習会内容〉
zoomの入り方、名前表示の変え方、チャットの使い方、画面やミュートオフなど。zoomとオプチャ連動利用の練習にもお使いください。


前回受講された方の感想はこちらにアップしております。

【鍼灸師・鍼灸学生限定】こどもの姿勢と発達zoom勉強会Part2(終了しました)

Please follow and like us:
勉強会

【鍼灸師・鍼灸学生限定】こどもの姿勢と発達zoom勉強会Part2(終了しました)

投稿日:

参加された皆さんの感想です

  • ダウン症の病態生理の解説もありとてもわかりやすかったです。ありがとうございました。

 

  • 貴重な勉強の場をありがとうございました。症例検討はいろいろな目線からの気づきがたくさんあって勉強になりました。症例をすっきりとまとめる作業、みんなの前で話してくださる緊張感、本当にありがとうございました。聞けていないことを、聞けていません、とスッと答えてくださるお姿は素晴らしいな、と感動しました。 中原先生のアドバイスや補足も大変心地よく、気持ちの良い言葉選びをしてくださるところがまたまた嬉しくなりました。 スタッフをしてくださった先生方、岡野さん、スムーズな検討会をありがとうございました。

 

  • このような会への参加は初めてでした。少し緊張もありましたが、普段の施術の中でも活かせることなど大切な事を学ばせていただきました。問診や評価、捉え方、その他知識など、一人でやっていたら忘れてしまいがちなことや気が回っていないことがあることに気づかせていただきました。鳴島先生の貴重な症例報告と、中原先生の分りやすい解説と理学療法士からの視点を聞かせていただき、感謝です。ありがとうございました。

 

  • この度は貴重な機会を頂いてありがとうございました。 ダウン症児に対する小児はりの寄り添い方を確認するためにも いくつか知っておきたい情報がありました。 多くのお母さんが楽になる小児はりの普及に 尽力される こんなにも多くの鍼灸師さんと 繋がる機会にもなり とても心強く感じました。 ありがとうございました。

 

  • ゆり先生の症例報告とても良かったです。自分が問診するときに、とても役にたちそうです!  中原先生のダウン症の特徴などの解説も分かりやすかったです。 山口先生の最初にしてまとめになっていた「病名や障害名にとらわれすぎない、その子をみる」という言葉がとても印象に残りました!!ありがとうございました!!

 

  • ゆり先生、中原先生、スタッフの先生方、今日はありがとうございました。知らない事がたくさんあり、とても勉強になりました。参加させて頂けて良かったです。

 

  • 面白い企画でした。仕事をしながら、短い期間で企画を立ち上げる皆さんのバイタリティに、頭が下がります。 有意義な時間をありがとうございました。

 

  • 症例検討会では、自分の問診や保護者との関わりでの足りない部分にたくさん気づくことができました。参加して良かったです。ありがとうございました。

 

  • とても勉強になりました。子どもと一緒なので集中して聞くことができず残念でしたが、家にいながら勉強出来ることは本当に有難いです。

 

  • ゆり先生、多くの意見をもらえて羨ましかったです!笑 オプチャでもありましたが症例報告会できたら楽しそうです

 

  • 今日も大変勉強になりました。ありがとうございました!!次回も楽しみにしています。よろしくお願いいたします。

 

  • zoomでの会は参加しやすくてありがたいです。 指導者講習会が再開したらまた参加するのも楽しみです。

 

  • 今回もとても勉強になりました。ゆりせんせいの正直なお人柄、好印象でした。ありがとうございました。

 

  • 症例検証を進める中で、途中で質問を入れながら進めていただいたのでとても分かりやすかったです。

 

  • いつもためになる勉強会を開いて下さり、ありがとうございます!

 

  • 今日もとても勉強になりました!ありがとうございました

 

  • いつも魅力的な勉強会をありがとうございます!

 


こども勉強会@オンラインzoom 第二弾!

「こどもの姿勢と発達」連続講座の第2回目は、症例検討(ダウン症)を軸に、疾患に関する理学療法の考え方を講義として挟んでいただき学びを深める構成です。(小児はり施術の症例検討ではなく、こどもの発達に関する症例検討です)

症例検討を通して、理学療法の視点、参加者の皆さんの視点を知れる、とても貴重な場になると思います。中原さんの経験からのお話もたくさん出てくると思いますので、その中で、保護者への関わり方なども学んでいただけたらと思います。

日時と会場

日時 6月13日(土)15-17時
会場 オンラインzoom(岡野インフラ研究所協力https://note.com/tsumamigui

前回サポートしていただいた様子はこちらから

#おかの日記 2020.05.03 『赤ちゃん勉強会のZOOMセミナーのサポートをしたよ』

 

参加費 会員無料、非会員1000円
参加資格 鍼灸師又は鍼灸学生

講師 中原預予氏について

理学療法士として総合病院に勤務。出産を機に、発達センターや訪問リハビリテーションなど非常勤にて療育施設に勤務する。その傍ら、子ども家庭支援センターや子育て支援施設で子どもの成長発達に関する講座を開催している。所属 日本理学療法士協会、行動発達研究会。


1, まずは以下のオーブンチャットにご参加ください。自由参加(入退室自由)、参加無料です。

LINEオープンチャットについて

「6.13 こども勉強会2@東京スキンタッチ会」
https://line.me/ti/g2/Ne9R-6RCRamxahYGa1F8dg?utm_source=invitation&utm_medium=link_copy&utm_campaign=default

 

2, 申込みURLを上記オープンチャットでご案内しますので、そこから勉強会へのお申込みをお願いします。申込みは先着順。定員100名になり次第締め切ります。

ご参加お待ちしています(o^^o)

Please follow and like us:
勉強会

(終了しました)「刺さない小児はり〜ベビーてい鍼」勉強会、2020年2月11日(火祝)

投稿日:

ママが楽になるとアトピーが治る」の著者である、ゆうべファミリー治療院 院長、夕部智廣先生の小児はり勉強会、大盛況のうち終了しました!

報告

ベビーてい鍼
「小児はり〜ママが楽になるとアトピーが治る」

終了しました❣️

参加者は、
鍼灸師、鍼灸学生53名。
子ども14名。
合計67名

かなりの大人数で熱気ムンムンでしたね。

小児はりの技術を発揮するため、ベビーてい鍼の問診力、コミュニケーション力を学びました。

鍼灸師は、どうしても鍼灸の技術に、「治る」ヒントを見つけようとしがちですが、東洋医学の根本である相対性にもしっかり目を向けて、

お母さんの気持ちを受け止める、寄り添う、
そして、症状との距離の取り方など、
具体的な方法を学んでおくことはとても大切ですね。

生活の中でドンドン実践して、施術に生かしていきましょう

ベビーてい鍼の圧を体験しているところです。

お子さんもいっぱい!!
みんな仲良く遊んでました!


ご案内

(終了しました)

「ママが楽になるとアトピーが治る」の著者である、ゆうべファミリー治療院 院長、@夕部智廣先生の小児はり勉強会の申込が1月12日から始まります❣️
(非会員の方は17日〜)

東京スキンタッチ会のMLに記載されている「フォーム」より申込みを行なってください。
締め切りは2月2日です。

鍼灸師、鍼灸学生の皆さま、
お申込みお待ちしています。

親子モデル募集!

◯小児はり実演の時間も設けます。親子モデルで参加してくださる方、大歓迎です!

日時

2月11日(火・祝)10時30分〜13時30分

開催場所

●会場  国立オリンピック総合青少年センターセンター棟 409室

講師について

夕部智廣(ゆうべともひろ)氏
(鍼灸師/米国NLP協会公認NLPトレーナー)
ゆうべファミリー治療院院長
http://www.yube-chiro.com/

小児アトピー症例件数100名以上。

著者「ママが楽になるとアトピーが治る」、「魔法のねんねタッチ

参加費

東京スキンタッチ会会員 無料
非会員鍼灸師 6000円
非会員学生 4000円

※子連れ参加、親子モデル、大歓迎ですので、皆さまのご協力よろしくお願いいたします(^^)

内容

「小児はり〜ママが楽になるとアトピーが治る」

  1. 講義
  2. 小児はり体験
  3. 小児はり実演

タイムテーブル9時〜 運営委員会

10時15分〜  受付開始

10時30分〜13時30分 勉強会

13時30分〜 ランチ懇親会

ゆうべ先生を囲んで懇親会しましょう!

Please follow and like us:
勉強会

会員限定逆子治療の小勉強会を開催します(終了しました)

投稿日:

参加者アンケートについて

「逆子治療の先にある産後ケアへの東洋医学的アプローチ」

アンケート結果(19枚/参加者26名)

1、今回の勉強会に参加された目的、または何を期待して来られましたか?

・逆子や妊婦さんを診ての経験談

・逆子治療について勉強したいから

・逆子に対するネガティブなイメージを変えてうまく患者さんに伝えていきたい

・大下さんの妊婦さんとの向き合い方が素敵と思っていたので

・大下さんのインスタを見て

・子育てママさんたちにアドバイスができるかなと思って

・逆子を含め、妊婦さんの治療や対応、考え方について

・逆子のための灸について

・その先の産後の体調安定のための治療

・実際に治療されている大下さんの一般には知られていないような話を聞きたくて

・逆子の患者さんへのトークと心のケア

・逆子治療の現状はどうなっているのか

 

2、今回の勉強会の内容はいかがでしたか?

・テンポが早くて聞くのに必死でしたが、逆子や産後ケアについて多くの話が聞けて良かった

・大下さんの話は面白い、幅広いお話、勉強になりました、(多数)

・他の会員の方ともお話ができて良かった

・三陰交の取穴も勉強になった

・また次回があったらぜひ参加したい

・施術者のお人柄って大事だなと感じた

・妊婦・出産のその先を見通した上で今のアプローチがあるということが一番大事だと思いました。

・どのように不安に寄り添うか、その方にとっての良いお産のお手伝いをするか。「逆子」だけに焦点を当てるのではなく、全体を見ること。感動しました!

・座学、実技、グループトークがあり、色々な話が聞けて良かったです。

・基本の生活が大事、とても共感しました。東京都の病院事情もとても面白かったです。

・細かい部分も教えて頂き、大変勉強になりました。

・実際のお話、昔の話が聞けて良かったです。三陰交の取り方もわかって良かった。

・安産という捉え方も自分自身で定義していくことが大切だと感じました

・自分のしていることの再確認が出来た。

・とても楽しく、考え方の幅が広がった

・質問にも本音で答えてくれるので良かった。

・ツボの取り方、至陰の灸の仕方、胃腸を緩ませる話、糸状灸の作り方が良かった

 

3、今後学びたい内容について

・小児はり・灸の一連の流れを見たい

・なんでも勉強になりますのでまたよろしくお願い致します

・妊娠から出産までの質問を集めて意見交換

予定日が来てもお産の気配がなく「何とかして・・」という方について

みなさんどうされているのか知りたい

・産後の治療、生まれた子どもへのアプローチ

・子供の発育・発達について

・効果的で胡散臭くない集客アプローチ

・産後ケアについてもっと聞きたかった、今回の続き

・妊婦さんの治療や注意点

・不妊治療(5名)

・妊婦さんのケアや小児治療で気をつけること、声かけについて

・婦人科疾患など

・小児はり、引き続き逆子治療

・テイ鍼について

・小児・妊娠について引き続き学びたい(どんな内容でも)

・つわり、母乳トラブル

 

4、ご意見、ご感想、ご要望など

・たくさん話が聞けて良かった、資料もとても読み応えがある。

・いつもアットホームで暖かな居心地のいい学びの場をありがとうございます。

・スキンタッチ 会の雰囲気のやわらかさが心地いい、勉強会も毎回ためになります。

・参加人数、丁度良かったと思います。大下さんが回ってみんなと話ができて良かった。

・教科書に書かれているようなことではなく、エビデンスもきちんと挙げつつの、

臨床でのホンネのお話が感動でした。

・とても内容のある講義でまた続編などお聞きしたいです。

・自分が妊娠期間中にこの様にお話してもらえたら気持ちが違っただろうなと思いました。

・伝え方とお腹の状態をきちんと見ていくことをしっかりやりたいと思います。

・できれば勉強会の頻度がもう少し増えると嬉しいです。

・ありがとうございます、貴重なお話ありがとうございます(多数)


勉強会概要

・逆子治療って、治ればそれでOKなの?

・三陰交や至陰の取穴

・逆子治療への取り組み方

例え結果が思わしくなくとも納得のいくようなアプローチの仕方や経験談等々

膨大な臨床例から見えてきた、逆子治療において本当に大切なこと

 

みなさんは何を大切に妊婦さんの治療をしていますか?

逆子だけでなく、出産や産後のこと、果ては育児についても、、

みなさんと一緒に考えていきたいと思っている勉強会です。

 

●2019年11月24日(日)10時〜13時

第24回「逆子治療の先にある産後ケアへの東洋医学的アプローチ」

講師 大下義武氏

(鍼灸師/おおした鍼灸院院長)https://oosita.jp

港区、神宮外苑いちょう並木近くに位置するおおした鍼灸院院長。2004年に治療院開業後、妊婦専門の看板を掲げている訳ではないが、口コミで広がり、これまで2,022人を超える逆子治療を行う。4児の父。

●会場 永福町付近

●参加費 無料

●13時〜14時50分  会場内でランチ懇親会。

参加者はお弁当も注文できるので、懇親会も楽しみにしてくださいね!

Please follow and like us: