勉強会

【鍼灸師・鍼灸学生限定】こどもの姿勢と発達zoom勉強会Part3(7/23)

投稿日:

こども勉強会@オンラインzoom 第三弾!

「こどもの姿勢と発達」連続講座の第3回目は、症例検討(発達障害のお子さんの便秘症)を軸に、疾患に関する理学療法の考え方、生理学を講義として挟んでいただき学びを深める構成です。
(小児はり施術の症例検討ではなく、こどもの発達に関する症例検討です)

症例検討を通して、理学療法の視点、参加者の皆さんの視点を知れる、とても貴重な場になると思います。中原さんの経験からのお話もたくさん出てくると思いますので、その中で、保護者への関わり方なども学んでいただけたらと思います。

参加申込み期間
7月7日(火)〜21日(火)
→申込みURLは7日LINEオープンチャットで案内します。
(自由参加(入退室自由)、参加無料)
定員100名、先着順です。

LINEオープンチャット
7.23こども勉強会2@東京スキンタッチ会
https://line.me/ti/g2/Ne9R-6RCRamxahYGa1F8dg?utm_source=invitation&utm_medium=link_copy&utm_campaign=default

日時 7月23日(木・祝)9-11時
会場 オンラインzoom(岡野インフラ研究所協力https://note.com/tsumamigui

参加費 会員無料、非会員1000円
参加資格 鍼灸師又は鍼灸学生

講師 中原規予氏
理学療法士として総合病院に勤務。出産を機に、発達センターや訪問リハビリテーションなど非常勤にて療育施設に勤務する。その傍ら、子ども家庭支援センターや子育て支援施設で子どもの成長発達に関する講座を開催している。所属 日本理学療法士協会、行動発達研究会。

●zoomの使い方練習会
今回も練習会を予定しています。
詳細は後日お知らせします。
〈zoom練習会内容〉
zoomの入り方、名前表示の変え方、チャットの使い方、画面やミュートオフなど。zoomとオプチャ連動利用の練習にもお使いください。


前回受講された方の感想はこちらにアップしております。

【鍼灸師・鍼灸学生限定】こどもの姿勢と発達zoom勉強会Part2(終了しました)

Please follow and like us:
勉強会

【鍼灸師・鍼灸学生限定】こどもの姿勢と発達zoom勉強会Part2(終了しました)

投稿日:

参加された皆さんの感想です

  • ダウン症の病態生理の解説もありとてもわかりやすかったです。ありがとうございました。

 

  • 貴重な勉強の場をありがとうございました。症例検討はいろいろな目線からの気づきがたくさんあって勉強になりました。症例をすっきりとまとめる作業、みんなの前で話してくださる緊張感、本当にありがとうございました。聞けていないことを、聞けていません、とスッと答えてくださるお姿は素晴らしいな、と感動しました。 中原先生のアドバイスや補足も大変心地よく、気持ちの良い言葉選びをしてくださるところがまたまた嬉しくなりました。 スタッフをしてくださった先生方、岡野さん、スムーズな検討会をありがとうございました。

 

  • このような会への参加は初めてでした。少し緊張もありましたが、普段の施術の中でも活かせることなど大切な事を学ばせていただきました。問診や評価、捉え方、その他知識など、一人でやっていたら忘れてしまいがちなことや気が回っていないことがあることに気づかせていただきました。鳴島先生の貴重な症例報告と、中原先生の分りやすい解説と理学療法士からの視点を聞かせていただき、感謝です。ありがとうございました。

 

  • この度は貴重な機会を頂いてありがとうございました。 ダウン症児に対する小児はりの寄り添い方を確認するためにも いくつか知っておきたい情報がありました。 多くのお母さんが楽になる小児はりの普及に 尽力される こんなにも多くの鍼灸師さんと 繋がる機会にもなり とても心強く感じました。 ありがとうございました。

 

  • ゆり先生の症例報告とても良かったです。自分が問診するときに、とても役にたちそうです!  中原先生のダウン症の特徴などの解説も分かりやすかったです。 山口先生の最初にしてまとめになっていた「病名や障害名にとらわれすぎない、その子をみる」という言葉がとても印象に残りました!!ありがとうございました!!

 

  • ゆり先生、中原先生、スタッフの先生方、今日はありがとうございました。知らない事がたくさんあり、とても勉強になりました。参加させて頂けて良かったです。

 

  • 面白い企画でした。仕事をしながら、短い期間で企画を立ち上げる皆さんのバイタリティに、頭が下がります。 有意義な時間をありがとうございました。

 

  • 症例検討会では、自分の問診や保護者との関わりでの足りない部分にたくさん気づくことができました。参加して良かったです。ありがとうございました。

 

  • とても勉強になりました。子どもと一緒なので集中して聞くことができず残念でしたが、家にいながら勉強出来ることは本当に有難いです。

 

  • ゆり先生、多くの意見をもらえて羨ましかったです!笑 オプチャでもありましたが症例報告会できたら楽しそうです

 

  • 今日も大変勉強になりました。ありがとうございました!!次回も楽しみにしています。よろしくお願いいたします。

 

  • zoomでの会は参加しやすくてありがたいです。 指導者講習会が再開したらまた参加するのも楽しみです。

 

  • 今回もとても勉強になりました。ゆりせんせいの正直なお人柄、好印象でした。ありがとうございました。

 

  • 症例検証を進める中で、途中で質問を入れながら進めていただいたのでとても分かりやすかったです。

 

  • いつもためになる勉強会を開いて下さり、ありがとうございます!

 

  • 今日もとても勉強になりました!ありがとうございました

 

  • いつも魅力的な勉強会をありがとうございます!

 


こども勉強会@オンラインzoom 第二弾!

「こどもの姿勢と発達」連続講座の第2回目は、症例検討(ダウン症)を軸に、疾患に関する理学療法の考え方を講義として挟んでいただき学びを深める構成です。(小児はり施術の症例検討ではなく、こどもの発達に関する症例検討です)

症例検討を通して、理学療法の視点、参加者の皆さんの視点を知れる、とても貴重な場になると思います。中原さんの経験からのお話もたくさん出てくると思いますので、その中で、保護者への関わり方なども学んでいただけたらと思います。

日時と会場

日時 6月13日(土)15-17時
会場 オンラインzoom(岡野インフラ研究所協力https://note.com/tsumamigui

前回サポートしていただいた様子はこちらから

#おかの日記 2020.05.03 『赤ちゃん勉強会のZOOMセミナーのサポートをしたよ』

 

参加費 会員無料、非会員1000円
参加資格 鍼灸師又は鍼灸学生

講師 中原預予氏について

理学療法士として総合病院に勤務。出産を機に、発達センターや訪問リハビリテーションなど非常勤にて療育施設に勤務する。その傍ら、子ども家庭支援センターや子育て支援施設で子どもの成長発達に関する講座を開催している。所属 日本理学療法士協会、行動発達研究会。


1, まずは以下のオーブンチャットにご参加ください。自由参加(入退室自由)、参加無料です。

LINEオープンチャットについて

「6.13 こども勉強会2@東京スキンタッチ会」
https://line.me/ti/g2/Ne9R-6RCRamxahYGa1F8dg?utm_source=invitation&utm_medium=link_copy&utm_campaign=default

 

2, 申込みURLを上記オープンチャットでご案内しますので、そこから勉強会へのお申込みをお願いします。申込みは先着順。定員100名になり次第締め切ります。

ご参加お待ちしています(o^^o)

Please follow and like us:
未分類

【鍼灸師・鍼灸学生限定】こどもの姿勢と発達zoom勉強会Part1(終了しました)

投稿日:

募集終了しました

【GW企画】おうちにこもろう!
赤ちゃん勉強会@オンラインzoom

赤ちゃんの姿勢と発達について学びます。
子どもの発達についてなかなか学ぶ機会のない鍼灸師さん、鍼灸学生さん向けの勉強会です。

おうちワーク&育児が続く中、親御さんから悲鳴が上がっています。今回は小児はりやおうちケアにすぐ役立ててもらえる赤ちゃん勉強会シリーズ。
講師は当会3回目の登壇、理学療法士の中原預予さんです。とても聡明でキュートな中原さん。ファンがとっても多いんです!

日時 5月3日(日)9-11時
会場 オンラインzoom(岡野インフラ研究所協力https://note.com/tsumamigui)

参加費 会員無料、非会員1000円
参加資格 鍼灸師又は鍼灸学生

講師 中原預予氏
理学療法士として総合病院に勤務。出産を機に、発達センターや訪問リハビリテーションなど非常勤にて療育施設に勤務する。その傍ら、子ども家庭支援センターや子育て支援施設で子どもの成長発達に関する講座を開催している。所属 日本理学療法士協会、行動発達研究会。

▲配布資料はありません。
▲参加費はゆうちょ銀行への振り込みとなります。
▲申込み受付は先着順。定員になり次第締め切ります。
▲時間配分は講義1時間半、質問30分を予定しています。子育て中の方、お子さんと一緒に参加、質問、大歓迎です。

●非会員用の参加申込み URL↓
https://kokucheese.com/event/index/595376/

●会員用の申し込みは、MLでご案内しています。

ご参加お待ちしています!

Please follow and like us:
勉強会

「からだの無意識の治癒力」山口創先生zoom講演会(2020年9月13日)

投稿日:

9月13日(日)10時〜13時

仮タイトル「からだの無意識の治癒力」

講師 山口創(やまぐち はじめ)氏

早稲田大学大学院人間科学研究科博士課程修了。専攻は、健康心理学・身体心理学。聖徳大学人文学部講師を経て、現在は桜美林大学教授。臨床発達心理士。

子どもに触れることの影響や、タッチングの質について研究している。

主な著書に、『子供の「脳」は肌にある』(光文社新書)、『皮膚感覚の不思議』(講談社)、『幸せになる脳はだっこで育つ(廣済堂)など多数。
Please follow and like us:
教室

(中止になりました)親子スキンタッチ教室in練馬(3/9石神井公園駅近くで開催)

投稿日:

申し訳ありません
新型コロナウイルスのこともあり、中止とさせていただきます。

日時

2020年3月9日(月)10:30~11:30

場所

練馬区立 男女共同参画センター えーる 和室(大)
西武池袋線 石神井公園駅 西口より徒歩6分
http://www.nerima-yell.com

スキンタッチについて

鍼灸師たちが普段お子さんに行う「小児はり」を、ご家庭でも簡単にできる健康法としてアレンジしました。

「小児はり」は、「刺さないはり」です。
ヘラのようなもの、細い棒のようなものなど、いろいろな形が使われていますが、どれも痛くありません。

スキンタッチ法は、そんな「小児はり」のかわりにご家庭にあるスプーン・歯ブラシ・ドライヤーを使用しますので、安全にお子さんの健康増進ができるのが特徴です。

「鍼灸師が教える親子ツボ健康法「スキンタッチ教室」」

「子どもがすぐに起きちゃうの(;_;)」
「肌がカサカサで心配!」
「ギャン泣き始まると止まらない^^;」
……これらはいわゆる「疳の虫」。
毎日1分スキンタッチで子どもがどんどんリラックス!!  ご参加お待ちしています!
軽くなでたり、トントンと軽くたたいたり、
あるいは、温風で温めたり・・・。
楽しくて、気持ち良くて、思わず笑顔がこぼれる、とっても素敵な方法です。

疳の虫・中耳炎・喘息・アトピー性皮膚炎・夜尿症・便秘・食欲不振など、小児の慢性疾患全般に効果があるとされています。

また、今は特に特定の疾患や、お困りのことがなくても、普段からご家庭でスキンタッチ法を続けていると、お子さんの体調の変化にも気がつきやすくなるため、より健やかな成長のために、きっと役に立つことでしょう。

※ これまで東京を含め関東近郊で単発的に開催されていたスキンタッチ教室ですが、2006年2月より毎月1,2回、渋谷の東京ウィメンズプラザにて定期的に開催しておりました。2015年より東京・埼玉にて開催予定です。

Please follow and like us:
教室

(中止)2月23日すぎなみ子ども・子育てメッセ

投稿日:


すぎなみ子ども・子育てメッセでスキンタッチ教室を開催します!!

すぎなみ子ども・子育てメッセ

開催場所

セシオン杉並(杉並区梅里)
「東高円寺」駅下車 徒歩5分
「新高円寺」駅下車 徒歩5分

出展日程および時間

2020年2月23日(日)10:00~16:00

ブース

10時~16時

・夜泣き、かんしゃく、体調管理の小児はり
・ママパパの健康相談 セルフケア灸

親子スキンタッチ教室

14時30分~15時30分

昨年2月の東京スキンタッチ会ブースの模様

Please follow and like us: